マジなコンサルタントによる中小企業診断士試験対策ブログ

【このブログの説明】
このブログでは、複数社のコンサルティングファームを渡り歩いた現役の”マジなコンサルタント”が、中小企業診断士試験合格に向けたベスト戦略を発信していく。コンサルティング経験に基づく本質的なコンサルスキルをベースに、独自の分析に基づく極めて有用な情報、世に出ていないテクニック論的な情報を公開していく。 読者が真の経営コンサルタントとして活躍できるような一石を世に投じられること、これを私の日々の目標とし、筆者自身もこのブログとともに成長していきたい。

【1次試験】仮説検証は行っている?

以前の記事(コチラ)で、事前準備としてのリスト化が有効であることを書いた。今回のTAC1次模試を終え、その成果はいかがだっただろうか?


この事前準備、実はコンサルティングの調査・分析で行う「仮説検証」に他ならない。
仮説検証



あなたが行ったリスト化は仮説の設定に、模試の受験は仮説の検証にそれぞれ相当する。


具体的には、以下の通りである。

もしあなたが「講じた予防措置により、模試でリスクが顕在化しなかった」、もしくは「事前に想定したリスクが模試で発生したが、事前に定めた通りの行動を起こし冷静に対処できた」ということを検証できたのであれば、その仮説は正しかったことが検証されたことを意味する。ゆえに、その仮説を本試験できちんと実行に移すことにより、あなたが本試験で実力を発揮できる確率が高まるということになる。

一方で、もしあなたが「予防措置を講じたにもかかわらず、模試でリスクが発生した」、もしくは「事前に想定しなかったリスクが模試で発生し、本番対応を求められた」ということが検証されたのであれば、その仮説は本試験までに修正が必要ということになる。ぜひリスク、予防措置・危機発生時の対応策を改めて検討した上で、リストに追加・修正しておいてほしい。この作業により、本番では模試の時以上に冷静な対応ができるはずである。


これでおわかりいただけたであろう。

この仮説検証結果は、模試を本試験のつもりで受験した者だけが手に入れることのできる、あなたにとって唯一無二のものなのである。だからこそ、模試は本番のつもりで受ける必要があったのである。


マジコン診断士


【筆者から読者へのお願いm(_ _)m】
本ブログの情報品質を一層高めるためにも、もしあなたが今日の内容に少しでもご共感をいただけたのであれば、ぜひとも”ポチ(投票)”をお願いしたい。なぜならば、あなたの”ポチ(投票)”が筆者のモチベーションと発信する情報の品質を高め、あなたが享受できるメリットを一層高めるからである。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

【マジなコンサルタントの中小企業診断士情報】
Twitter
執筆(note)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マジなコンサル診断士

Author:マジなコンサル診断士
現役コンサルタント。中小企業診断士試験独学ストレート1発合格。モットーは卓越した本質的スキル・知恵に基づく”マジなコンサル診断士”であり続けること。
■Twitter→コチラ
■執筆(note)→コチラ

本ブログの意義
本ブログの意義
本ブログのターゲットとなる読者層
ターゲット
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ村ランキング
最新コメント
リンク
ブログランキング(今何位?)
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
検索フォーム
マジなコンサル診断士のTwitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR