マジなコンサルタントによる中小企業診断士試験対策ブログ

【このブログの説明】
このブログでは、複数社のコンサルティングファームを渡り歩いた現役の”マジなコンサルタント”が、中小企業診断士試験合格に向けたベスト戦略を発信していく。コンサルティング経験に基づく本質的なコンサルスキルをベースに、独自の分析に基づく極めて有用な情報、世に出ていないテクニック論的な情報を公開していく。 読者が真の経営コンサルタントとして活躍できるような一石を世に投じられること、これを私の日々の目標とし、筆者自身もこのブログとともに成長していきたい。

中小企業診断士に求められる基本能力とは?(6)

今回は「中小企業診断士に求められる基本能力」連載の5回目である。

厳密に言えば、「登録養成課程を実施するためのカリキュラム等の標準モデル(以下、標準モデル)」に記載されている「中小企業診断士に求められる基本能力」の内、「戦略的思考力(問題発見・解決力)」、その中でも以下の桃色枠内の「論理力」にフォーカスして3回目になっている。
中小企業診断士に求められる基本能力とは?(4)

その意味では、(4)-3回目と言った方が正しいのだろう。

なぜ筆者が「論理力」にそれほどこだわるかと言えば、2次試験においてはもちろん、あなたの今後のコンサル人生においても非常に重要な要素だからである。その筆者の思いをご理解いただけると幸いである。



前回の記事(コチラ)では、「論理と何か?」という問いに対する筆者なりの解をご提示した。その肝は「論理の3点セット」と呼ばれるもの、すなわち「事実(=起点)」と「根拠(=経路)」と「結論(=終点)」であった。

今回の記事では、「論理の3点セット」を踏まえた上で、2次試験の答案を書く際の留意点について書いていこうと思う。


さて、あなたが2次試験の答案を「論理的」に書くためには、「論理の3点セット」を踏まえる必要があることはなんとなくご理解いただけたと思う。次にあなたが知りたいのは、「2次試験の答案を作成する際に、論理の3点セットをどのように活かせばよいのか?」ということであろう。

これを知るためには、「2次試験の答案を書くこと」と「論理」の関係性を紐解く必要がある。


筆者は、以下の図のような関係性にあると考えている。
「2次試験の答案を書くこと」と「論理」の関係性


今回は上記の図の内、「起点(事実)」に関して説明する。


「起点(=事実(ファクト))」は話の前提となる事実のことである。2次試験において、事実は与件文(図表含む)・設問文にしか存在しないので、当たり前のことだが、答案を作成する起点は与件文・設問文以外には存在し得ないということである。

この筆者の言葉を読んで、

「そんなこと当たり前じゃん。マジコン、今さらどんだけ当たり前のこと言っているの?ダサっ!」と思っているあなた。

本当にそうだろうか?


あなたが本年度の2次試験を受験している場面を想像してほしい。試験開始の合図ととともに問題用紙をめくると、事例企業の業種があなたに馴染みのある業種だったとする。その時、「やった。自分が所属している(営業活動等で提案した)企業の業種だ!これなら自分の経験に基づいて素晴らしい提案ができる。高得点確実だ。これはイケるぞ!」とあなたがもし思ったならば、その瞬間にあなたは起点=事実(ファクト)から外れる可能性が高い(事例Ⅰ~Ⅲにおいては、答練や模試で解いたことのある論点と類似の問題に遭遇した場合も同様)。

え?なぜかって?

人間は、自身が経験したこと・知っていることで対処できる問題に遭遇した時、思考を停止して自身の知識・経験のみでそれを処理することを優先する傾向にある生物である。これはすべてのシーンにおいて悪いこととは言い切れないのだが、デメリットとして、「目の前の事象をしっかり見て、目の前の事象をありのままに見れなくなる」可能性が急激に高まるのである。目の前の事象をしっかり見れなくなった瞬間に、あなたの答案は「起点(=事実)」から外れる可能性が高くなる。そうすると答案を作成するための出発点にすら立てないことになるため、結果的に合格点を取ることが非常に難しくなる。

筆者は

「目の前の事象(与件文・設問文に書かれていること)をありのままに見ることこそが、2次試験で思考力を活用して解くことの出発点」

であると考えている。もし今年の2次本試験であなたがこの出発点から外れたら、その瞬間に「箸にも棒にもかからなくなる」ということを強く認識しておいてほしい。


つづく


マジコン診断士


【筆者から読者へのお願いm(_ _)m】
本ブログの情報品質を一層高めるためにも、もしあなたが今日の内容に少しでもご共感をいただけたのであれば、ぜひとも”ポチ(投票)”をお願いしたい。なぜならば、あなたの”ポチ(投票)”が筆者のモチベーションと発信する情報の品質を高め、あなたが享受できるメリットを一層高めるからである。
         ↓
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村



<特別企画:読者アンケート実施中>
本ブログをより一層読者目線なメディアへと発展させるために、ぜひとも多くの読者のご協力をお願いいたします。アンケートにご協力いただける読者は、以下のアンケートサイトをクリックしご回答ください。

【アンケートサイト】
アンケート



【マジなコンサルタントの中小企業診断士情報】
Twitter
執筆(note)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マジなコンサル診断士

Author:マジなコンサル診断士
現役コンサルタント。中小企業診断士試験独学ストレート1発合格。モットーは卓越した本質的スキル・知恵に基づく”マジなコンサル診断士”であり続けること。
■Twitter→コチラ
■執筆(note)→コチラ

本ブログの意義
本ブログの意義
本ブログのターゲットとなる読者層
ターゲット
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ村ランキング
最新コメント
リンク
ブログランキング(今何位?)
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
検索フォーム
マジなコンサル診断士のTwitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR