マジなコンサルタントによる中小企業診断士試験対策ブログ

【このブログの説明】
このブログでは、複数社のコンサルティングファームを渡り歩いた現役の”マジなコンサルタント”が、中小企業診断士試験合格に向けたベスト戦略を発信していく。コンサルティング経験に基づく本質的なコンサルスキルをベースに、独自の分析に基づく極めて有用な情報、世に出ていないテクニック論的な情報を公開していく。 読者が真の経営コンサルタントとして活躍できるような一石を世に投じられること、これを私の日々の目標とし、筆者自身もこのブログとともに成長していきたい。

【2次試験】2次模試の成績表が返ってきたら

2次本試験まであと3週間あまり。この時期になると、徐々に焦りや苛立ち、不安が高まってきて、少なからず勉強にメンタル面での影響が出てくる受験生も増えてくる。その要因には色々あるが、その1つに答練や模試の点数があるだろう。

筆者のTwitterのフォロワーのツイートを見ていると、TACの2次公開模試の結果が返ってくるころとのこと。そんな時期なので、今回は2次試験の模試の結果を受けて、筆者の考えを書こうと思う。


2次試験の模試との付き合い方は、1次試験のそれとは根本的に異なる。その点については、筆者の有料コンテンツ(コチラ)でもしっかりお伝えしたつもりである。なので本記事では、少し違った観点からお話ししようと思う。


筆者は受験生時代、2次の模試に関してはTAC×1回、LEC×1回、MMC×4回の計6回も受験している。その際の模試との付き合い方に関しては、先ほどの有料コンテンツに書かれている通りである。

ここでご参考までにお伝えすると、筆者のTAC2次公開模試の合格可能性はD判定であった。科目別の順位を見ても、誰が見ても明らかに”落ちこぼれ”の成績であった。もしあなたがこの成績表を見たとしたら、「あぁ、この人は今年の2次合格は無理だな。いや、今年どころかきっと合格までにかなり時間がかかるだろう。」と憐みの目で筆者を見たことだろう。



さて、それでは受験生時代の筆者はこの成績を受け取り、何を感じ、メンタル面でどのような影響を受け、その後の勉強をどのように進めただろうか?この点はあなたの関心事だろう。

結論から言えば、

この成績を一切気にしなかったので、メンタル面の影響は微塵もなく、勉強方法や時間も計画から何も変更しなかった

が答えである。



巷では、「模試の成績は本試験と相関関係がある」「いやいや、模試の成績と本試験の結果は一切関係ない」といった議論がある。

筆者の意見を言わせてもらうと、「議論の正誤はどちらでもよい」ということになる。


模試の成績表に対する筆者考えは以下の通りである。

・模試の結果が良かった
大いに自信にすればよい

・模試の結果が悪かった
完全に忘れればよい


模試の結果に一喜一憂するくらいなら、一喜一憂しないように工夫すればよいということである。模試の結果が良く、それがあなたにとって自信になるのであれば、試験当日にその成績表をお守りとして持っていけばよいだろう。一方で模試の結果が悪く、それがあなたのメンタルに悪影響を及ぼすのであれば、成績表を今すぐゴミ箱に捨てればよい。筆者に言わせれば、そんなことを理由に立ち止まっている時間はあなたにはないはずである。

比較



筆者は模試の結果以上に、「模試と2次本試験の違いをあなたがきちんと認識できているか」の方が圧倒的に重要だと考えている。仮にあなたがその違いについてよく分からないのであれば、相手である2次本試験のことをまだ十分にわかっていないという点で、たとえ模試の成績が良かったとしても黄色信号である。まだ十分間に合うので、もう一度しっかり過去問を分析し、2次本試験が一体どういう相手なのかを一層知るように努めてほしい。あなたが今年の2次本試験を突破したいのであれば、相手を知ることは優先度として圧倒的に高いこと点だけはお伝えしておく。
※特に2次再受験生は再現答案と得点開示結果を分析すれば、その違いを一層よくわかるはずである。


筆者がTAC2次公開模試の結果を気にしなかった理由は、「模試の結果が悪かったから忘れた」という観点は非常に少なく、むしろ「模試と本試験の違いを分析を通じて自分なりに理解していた」ことの方が実は圧倒的に大きかったということだけはお伝えしておこう。筆者は初めての2次試験だったため、相手の分析についてはもちろんすべて仮説ベースである。しかし、過去問を分析してこの違いを自分なりに理解し、その理解と自分自身を信じて本試験にそのまま突っ込んだことが結果的に良い結果につながった。もちろん2次受験経験がない状態だったため博打であったわけだが、逆に「これで落ちたら諦めがつく」と思えるほど過去問を分析していた自負はあった。

少しでもあなたの参考になれば幸いである。

「本記事が参考になった」という方「次回の記事に期待している」という方は、お手数だが以下をポチっとお願いしたい。
         ↓
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村


マジコン診断士


【マジなコンサルタントの中小企業診断士情報】
Twitter
執筆(note)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マジなコンサル診断士

Author:マジなコンサル診断士
現役コンサルタント。中小企業診断士試験独学ストレート1発合格。モットーは卓越した本質的スキル・知恵に基づく”マジなコンサル診断士”であり続けること。
■Twitter→コチラ
■執筆(note)→コチラ

本ブログの意義
本ブログの意義
本ブログのターゲットとなる読者層
ターゲット
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ村ランキング
最新コメント
リンク
ブログランキング(今何位?)
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
検索フォーム
マジなコンサル診断士のTwitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR