マジなコンサルタントによる中小企業診断士試験対策ブログ

【このブログの説明】
このブログでは、複数社のコンサルティングファームを渡り歩いた現役の”マジなコンサルタント”が、中小企業診断士試験合格に向けたベスト戦略を発信していく。コンサルティング経験に基づく本質的なコンサルスキルをベースに、独自の分析に基づく極めて有用な情報、世に出ていないテクニック論的な情報を公開していく。 読者が真の経営コンサルタントとして活躍できるような一石を世に投じられること、これを私の日々の目標とし、筆者自身もこのブログとともに成長していきたい。

【読書をしましょう】あなたらしい生き方へシフトするために

1次受験生はインプット、アウトプットを繰り返したながら、企業経営理論の基礎固めも終盤に差し掛かっていることだろう。2次筆記試験を終えた受験生は、悶々とした日々をお過ごしであろう。


こんなときではあるが、今回は新企画。その名も「読書をしましょう」である。


ということで、今回は筆者オススメの書籍をあなたにご紹介する。





ところで、あなたは人生において「劣等感」を感じたことはあるだろうか?


劣等感を感じたことがない人はいないと思うのだが(もしいたらヤバイ人だと思う)、そのような劣等感を抱いたとき、自身がどのような状態であるかが重要だと筆者が思っている。つまり、劣等感を抱いている状態には、「よい劣等感を抱いている状態」と「悪い劣等感を抱いている状態」がの2つがあるということである。


「よい劣等感を抱いている状態」とは、何かしらの理想や目標を掲げているものの、そこに到達できない自分に対して劣等感を抱いている状態である。つまり、理想や目標とのGAPへの劣等感を抱いているということになる。

一方で「悪い劣等感を抱いている状態」は、自らの劣等感をある種の言い訳に使い始めている状態である。例えば、「私は学歴が低いから診断士試験に受からない」「私は年齢が高いから頭の回転が速くない」等と考えているような時である。このような劣等感を抱いている場合、裏返せば「私は学歴があれば診断士試験に受かるのに・・・」「私は年齢が若ければもっと頭の回転が速くなるのに…」という考えがベースにある。つまり、「私は本当は有能なんだよ」ということを暗示してしまっているのである。人間は「悪い劣等感」を持ち続けることは精神的にしんどくなるので、どういう行動に出るかといえば、「偽りの優越感」に浸り始め、それを外部に誇示し始める。例えば、「他人を低めることで自分を高めて権威付けする」「成功者と仲がよいことを自慢する」「高いブランド品を身につけまくる」見たいな感じである。


だから筆者は常々言っているのである。

”他者”と”自分”を比較するのではなく、”理想の自分”と”現在の自分”を比較せよ

と。


企業経営理論におけるモチベーション理論で、あなたはマズローの欲求段階説を学んでいるだろう。以下の図である。

マズローの欲求段階説


この図を見れば、これまでの話とつながるだろう。

悪い劣等感を抱いている状態は「欠乏動機」のフェーズにとどまっていることが問題点である。マジなコンサル診断士を目指すあなたは、「成長動機」のフェーズにいるべきなのである。

これが筆者の考えである。


「俺ってすごいんだぞ!」ってマウンティングばかりしてくる人間があなたの周りにもたくさんいることだろう。そのような人が出てきた時は、「へ~、スゴイね。あなたには一生勝てないよ。あなたが一番ね。」と言っておけばよいと筆者は以前お伝えした。その理由があなたにはもうお分かりだろう。「欠乏動機の人間は他者からの承認欲求が不足しているとっても寂しい人のだから、本人の希望通りそれをテキトーに満たしておけばよい」のである。ずいぶんテキトーなあしらい方で「マジコンはなんて冷たい人なんだ」と思うかもしれないが、成長動機を持っている(あるいは持っていたいと思っている)人間からすると、こういうマウンティング大好きな人は自分にメリットをもたらさない。メリットをもたらさないだけならよいが、話を聞いているだけで不愉快になるというデメリットをもたらすことすら多い。あなたがマジなコンサル診断士を目指すのであれば、あなたの成長動機を満たせる人間と関わる頻度を増やすべきなのである。
※あなたがマジなコンサル診断士になったときのことを考えてほしい。マウンティングだらけの人に、果たしてクライアント企業が信頼を寄せるだろうか?


イントロが長くなってしまったが、こんな感じの生き方にあなたがシフトしたい(筆者はこれを”アドラーシフト”と呼んでいる)と思うのであれば、以下の本を読むことをオススメする。




診断士試験はもちろん、あなたの今後の生き方に一筋の光を当ててくれる書籍となることだろう。


え?コンサルティングの書籍は紹介してくれないのかって?

それはもっとあと。まずはマジなコンサル診断士になるための基本的なマインドセットを身につけるところから。


「本記事が参考になった」という方「次回の記事に期待している」という方は、お手数だが以下をポチっとお願いしたい。
         ↓
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村



マジコン診断士


【マジなコンサルタントの中小企業診断士情報】
Twitter
執筆(note)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マジなコンサル診断士

Author:マジなコンサル診断士
現役コンサルタント。中小企業診断士試験独学ストレート1発合格。モットーは卓越した本質的スキル・知恵に基づく”マジなコンサル診断士”であり続けること。
■Twitter→コチラ
■執筆(note)→コチラ

本ブログの意義
本ブログの意義
本ブログのターゲットとなる読者層
ターゲット
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ村ランキング
最新コメント
リンク
ブログランキング(今何位?)
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
検索フォーム
マジなコンサル診断士のTwitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR