マジなコンサルタントによる中小企業診断士試験対策ブログ

【このブログの説明】
このブログでは、複数社のコンサルティングファームを渡り歩いた現役の”マジなコンサルタント”が、中小企業診断士試験合格に向けたベスト戦略を発信していく。コンサルティング経験に基づく本質的なコンサルスキルをベースに、独自の分析に基づく極めて有用な情報、世に出ていないテクニック論的な情報を公開していく。 読者が真の経営コンサルタントとして活躍できるような一石を世に投じられること、これを私の日々の目標とし、筆者自身もこのブログとともに成長していきたい。

【1次試験】勝者の哲学 ~事前準備と本番対応(ファイナル)

決戦(TAC1次模試)に向けた連載記事「勝者の哲学 ~事前準備と本番対応」も今回で最後である。
今回は本番対応について書こうと思う。


とは言っても、前回までの記事で、筆者は本番対応の内容はすでにあなたにすべてお伝えしている。


え?聞いてないって?

そんなはずはなかろう。


前回の記事(コチラ)をきちんと実践しているあなたは、すでにリスト化を実施しているはずである。リスト化のプロセスまで行っていれば、それ自体が本番対応につながるはずである。


それはなぜか?

以下の図を見ていただきたい。以下の図の左側に記載されている灰色の正方形は、試験で発生するリスクを表している。事前準備を何も行わなければ、あなたはこの灰色の正方形で表現される全面積、すなわち当日発生するあらゆるリスクに対して、その場の本番対応で闘うことを要求される。
事前準備と本番対応

しかし事前準備を行ったあなたは、図の右側に記載さている図形の通りになる。
図を見ていただければわかるが、灰色の正方形で表現された試験で発生するリスクの面積の大半を、黄色で表現された「予防措置・危機発生時の対応策」が覆っている。これは、黄色で表現された部分に関しては事前準備を行っているため、あなたは事前に定めた手順・プロセスを踏むだけで対応が可能となり、冷静に対処できるということを意味する。

つまり、

事前準備を行ったあなたが本番対応を求められるリスクの範囲は桃色の破線の範囲のみ

ということになる。



無論当日あなたが獲得できる点数は、これまでのあなたの努力の積み重ねに依存する。ゆえに、事前準備をしっかり行ったからと言って、あなたがTAC1次模試で合格点を確実に取れるなどと言ったことは口が裂けても言えない。

しかし、ここまでしっかりとした準備をして、TAC1次模試に挑む受験生はきっといないはずである。その意味で、あなたが現在持っている力を最大に発揮できるお手伝いはできたのではないか?と思っている。


あなたはこれ以上ないほどにしっかりとした準備をして、TAC1次模試を迎えることになる。


何も恐れるものはない。さあ、決戦ではあなたの持てる力を最大限に発揮し、大いに暴れてこようではないか。



決戦(TAC1次模試)の日まで

あと1日

すでに闘いは始まっている


マジコン診断士


【筆者から読者へのお願いm(_ _)m】
本ブログの情報品質を一層高めるためにも、もしあなたが今日の内容に少しでもご共感をいただけたのであれば、ぜひとも”ポチ(投票)”をお願いしたい。なぜならば、あなたの”ポチ(投票)”が筆者のモチベーションと発信する情報の品質を高め、あなたが享受できるメリットを一層高めるからである。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

【マジなコンサルタントの中小企業診断士情報】
Twitter
執筆(note)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マジなコンサル診断士

Author:マジなコンサル診断士
現役コンサルタント。中小企業診断士試験独学ストレート1発合格。モットーは卓越した本質的スキル・知恵に基づく”マジなコンサル診断士”であり続けること。
■Twitter→コチラ
■執筆(note)→コチラ

本ブログの意義
本ブログの意義
本ブログのターゲットとなる読者層
ターゲット
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ村ランキング
最新コメント
リンク
ブログランキング(今何位?)
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
検索フォーム
マジなコンサル診断士のTwitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR